2021年6月号 女性ファッション誌【MORE/CLASSY.】

   |  | 0


2021年6月号 女性ファッション誌【MORE/CLASSY.】

 

新しい生活様式を意識するようになり、リラックスや自分らしさがキーワードになったファッションシーン。しかし、ただ楽チンというだけでは物足りなくなってきた4月発行号の女性誌は、改めて気分がアガる服に注目した企画が多く組まれた。また、きちんとしながらも豊富になったバリエーションで再注目されているアイテムがパンツ。着心地も良くて、程よい華やかさのあるパンツや、女らしさやきれいめ派のデニムといった、カジュアルから進化したデニムの企画も多く見られた。

 

外出や人に会う機会が減り、楽ちんやリラックスが重要視されてきた昨今。しかし、1年以上の新生活スタイルを経て、改めて気分が上がるファッションに注目が集まっている。with 6月号では、「この春は“アガる”おしゃれでもっと素敵に!ときめく服しか着たくない!」特集にて、楽ちんなのに、今っぽさも華やかさも満点の、“アガる”トレンドだけをピックアップ。どこから見ても可愛いビックドットワンピースやビックシルエットへ進化するリラックスボーダーなどを取り上げた。MORE 6月号では、「捨てないトキメキ服でおしゃれ愛カムバック」題した企画で、身につけるたびにトキメキ、そのトキメキが長続きする服とバックを厳選。気分高まるティアードワンピースやお洒落を盛り上げるシャーベットカラーのアイテムをピックアップした。また、CLASSY. 6月号では、「“なんとなく”で選ぶ服は、もう1枚もいらない! 私たちがそれでも服を買う理由。」特集にて、ずっと長く使えて、着るだけで気分が上がる服を紹介。カジュアルなのに女っぽい今どきのノースリーブTシャツや美脚見えにこだわったキレイ色パンツを厳選した。

 

楽チンときちんとが叶うパンツスタイルもトレンドの1つ。Marisol 5月号では、「次世代パンツ」で、アクティブもリラックスも自由自在!特集で、着心地も良く、程よい華やかさがあり、はくだけでテンションがアガる「次世代」のパンツを紹介。上品な光沢とリラックス感を放つらくツヤパンツや女っぽくヘルシーに着こなしたいボリュームパンツ、軽やかさと抜け感をプラスしてくれる白テーパードをピックアップした。また、LEE5月号では、ストレスフリーな「楽映え美脚パンツ大賞!」特集にて、イージーケアで脚がきれいに見えるパンツを厳選。本当にストレスフリーな“楽映え美脚パンツ”として「腰高・ちょいゆる・センタープレス」をピックアップし、シンプルトップスに映えるキレイ色や今年らしくはけるベージュ、ハズしに使えるひとくせデザインといったキーワードでパンツを紹介した。

 

また、パンツトレンドの中でも、カラーやシルエットのバリエーションが豊富なのがデニム。
Oggi6月号では、「きれいめ派にデニムの波/トレンドがやってきた」特集にて、注目のあいまい色デニムやきれいめインディゴデニム、すっきり辛口なブラックデニムなどを紹介した。また、STORY 6月号では、「私が明ける日」に着る、グレーデニム・ベージュデニム!企画にて、キレイもカジュアルも“すぎない”曖昧バランスな今っぽさも優しさも女らしさも手に入るグレーデニムなどをセレクト。VERY 5月号では、シンマイちゃんの「ブルーデニムが上手になりたい!」企画にて、新シルエットが続々登場しているブルーデニムにフォーカス。ゴツめブーツやきれい色トップスと合わせたスタイリングの提案やアンダー1万円のお値打ちブランドデニムを紹介した。

 

勝手にクリッピング一覧に戻る

シェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter